広島市の小児科・小児循環器。広島県南区の水疱瘡やおたふく風邪、風疹等は小児科、心臓病や川崎病等、小児の循環器疾患は循環器でご相談ください。

おかはた 小児科 (小児循環器)クリニック TEL:082-506-3223QR

診療案内

一般小児科診療

小児感染症 ・・・ 咽頭炎、胃腸炎、気管支炎、水ぼうそう、おたふく、膀胱炎、等。
アレルギー疾患 ・・・ 気管支喘息、食物アレルギー、じんましん、等。
その他 ・・・ 乳児湿疹、便秘、夜尿症、低身長、肥満、等。
 
 
  Web予約診療を行っていますが
救急と考えられる場合は
予約外でも診療しています。
電話予約診療
 
Web予約:http://okahata-cl.mdja.jp

当院で行っている予防接種

当日お持ち頂くもの ・・・ 1.母子手帳
2.各予防接種の問診表
    (お手元にない場合は当院に用意があります。)
3.各予防接種の接種券
接種スケジュールは受付にご相談下さい。

●定期予防接種
HIB、肺炎球菌、B型肝炎(1歳未満)、4種混合、BCG、MR、水痘、日本脳炎、DT2期

●任意予防接種(自費)
ロタテック、おたふく、B型肝炎、風しん、インフルエンザ

乳幼児健診

◆広島市に住民票があり乳児一般健康診査受診票(母子手帳別冊)があれば、無料で健診が受けられます。
乳幼児健診
●1ヵ月、6〜7ヵ月、9〜10ヵ月、1歳、2歳、3歳健診
(4ヵ月、1歳6ヵ月、3歳6ヵ月健診は市の保健センターで無料実施)
※それ以外の月齢でも、お子さんの発育記録や
   気になることがあれば有料で乳児健診や育児相談、
   赤ちゃん相談を受付けています。
当日お持ち頂くもの ・・・ 1.母子手帳
2.乳児一般健康診査
  受診票(母子手帳別冊)
3.健康保険証等
4.おむつの替え、着替え、タオルがあると便利です。

小児循環器

子供の心臓病は、先天性の心疾患の他、不整脈川崎病による冠動脈疾患等があります。
先天性心疾患の場合、診断と管理に小児科が担当し、 その40%が手術が必要で、小児心臓外科へ紹介になります。
不整脈や川崎病による冠動脈疾患は、小児科が担当します。
小児循環器

心疾患の種類

短絡型・閉塞性疾患 ・・・ 心室中隔欠損 など
チアノーゼ型疾患 ・・・ フォロー四微 など
その他の疾患 ・・・ 心筋症、不整脈、川崎病 など

トップページクリニックからのお知らせ診療案内クリニック紹介こどもの病気 観察アドバイスリンク集

〒732-0814
広島県広島市南区段原南1丁目1-22
TEL:082-506-3223 FAX:082-506-3224
広島市の小児科・循環器科(小児循環器)。
小児科では、一般診療の他に予防接種、乳幼児健診等。
循環器科では、子供の心臓病を受け付けております。
おかはた 小児科 (小児循環器)クリニック
Copyright (c) 2007 okahata-cl.com All rights reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】